子供はうらやましいです。

010

ようこそブログにお越しくださいました。今日も一日、がんばるぞーー! おーーー!!今日中に客間をダッシュでおそうじします。思ったより早く終わりました。子供の小学校に行く途中交差点の曲がり角で女の子が「工場の煙突がいっぱい建っているの?」と、父親に話しかけていました。上のほうを見ると、辺り一面、雲がふわふわ浮かんでいました。子供のほうが大人より表現が豊かでいいなと思いました。13時40分過ぎになり、急いで近所のスーパーマーケットではレジ前に見切り品がたくさん並んでいました。びっくりするくらいたくさん買い込んでしまいました。おうちにかえってから、ショックでした。白菜を買ったとき品物が床に落ちてしまいましたが、働いている方が「こちらのお代は結構ですので」と、やさしく気遣ってくださいました。お礼の電話を後で入れようと思いました。うちに帰ってから洗い物をして、お昼ご飯を作りました。お昼ご飯は天丼です。お母さんに教わった通りに作りました。味はちょっといまいちでした。そのあとアイスクリームをたべました。こういう時間も大切ですよね。8時10分くらいにとなりのママさんがいちじくをくれました。晩はサイゼリアに食べに行きました。調子に乗ってたくさん食べちゃいました。ねるとき怖い映画を見てしまいました。あれこれやっているともう1時半になってしまいました。明日は美容院の予約をしているので遅くても7時には起きます。いつもと変わらず、平和な一日でした。

10月17日の日記

今日はいいお天気ですね。窓を開けると心地の良い風が部屋に入ってきました。昼過ぎまでにキッチンを掃除しなきゃ。。。ついついほったらかしにしていると、手が付けられなくなってしまいますよね。家の目の前の通りを歩いていると大きな道の真ん中で保育園くらいの子供が「あそこにうしさんがいるよ~!」と、おじいさんと話していました。「そんなわけないじゃん!」と思いましたが、そうみえなくもない雲でした。子供って面白いですね。昼過ぎに駅前の商店街に出かけるとマグロの解体ショーをやっていました。ついつい、あれもこれもと買ってしまい、気づけば予算オーバー。何でこんなに買ったんだろうと、自己嫌悪に陥りました。ミルクを買ったとき手元が狂って、落としちゃったんですが、案内係の方が「お客様にはかかりませんでしたか?」と、新しいものを持ってきてくれました。とても気に入りました。おうちに帰ってからたまっている雑用をしてから、ご飯を食べました。今日のメニューはマーボー丼を作りました。歌を歌いながら作りました。一人でさみしく食べました。食べ過ぎたので、ごろんと寝てしまいました。ちょっと息抜きのつもりが、大分時間がたってしまいました。6時10分くらいに向かいの奥さんがびわをくださいました。晩飯はおかずをたくさん作りました。まいうー!といいたくなるくらいおいしかったですよ。寝る前にゆっくりお風呂につかりました。ホッと一息つきました。2時半を過ぎてしまいました。明日は交通整理の日なのでもう寝ないとやばいです。家族にとって普通の一日が過ぎました。

ちょっと腹痛気味です・・・。

002

今日はいいお天気です。

今日はいいお天気ですね。ちょっと頭がもやもやします。色々な所をちゃっちゃとそうじをしたいと思います。少しずつ毎日きれいにしておかないと、後々大変ですよね。近所に出かけると見たことのないおちゃめな子供が「見て~! かばさんがいるぅ~ 」と、宅配便の方に話していました。ばっかじゃないの? と思った私のほうがバカでした。ドキッとさせられるような、楽しい表現でした。その後GMSに出かけると店内改装セール中でした。思いのほか買ってしまい、冷蔵庫に入らないことに気が付きました。主人に怒られたらどうしよう・・・。と心配になりました。お米を買ったとき角にぶつけて落としてしまいましたが、働いている方が片づけるから大丈夫ですよと、声をかけてくださいました。感じがよくて、すっかり気に入りました。おうちに帰り2階を片付けた後、昼食にしました。今日はちらしずしダイエット中のため、少しにしました。胃がもたれてしまいました。食後にお茶を淹れて、一休みしました。結構時間がたってしまいました。夕方、斜向かいのママさんがびわを分けてくれました。晩飯は春巻きを作りました。あっという間になくなりました。夜に部屋で主人と次の休みについてあれこれ話しました。終わるとすぐにもう1時になってしまいました。明日は友人と外出するので明日のことを考えると憂鬱です。お休みなさいませ。

おとといの日記

今日もいつもと変わらず、すがすがしい朝を迎えました。風邪もひいていないのに、声の調子が少し変です。あちこちささっと掃除します。段取りよくおそうじができ、大満足です。病院へ行く途中近所の仲良し兄弟が「わぁすごーい! 大きなドーナッツ!!」と、郵便屋さんにはなしていました。なんて素敵な表現なんだろう・・・・。感性がうらやましいと思いました。小さなお子さんを見ると、飽きませんね。その後OKストアに出かけるとお刺身盛り合わせが半額で売られていました。いっぱい買おうと思ってはいたのですが、レジに行くときさすがに買いすぎだろうと思いました。まぁいっか・・・。と半ば開き直りました。調味料を買ったとき悪ガキにぶつかって落としてしまったのですが、恰幅のいい店長さんがそのままでいいですよと、親切に声をかけてくださいました。ここで私も働きたいと思いました。おうちに帰ってからたまっている雑用をしてから、お昼を作ることにしました。今日の献立はエビのチリソース炒め手軽にできちゃいました。ちょっとさみしい食卓でした。そのあと、お茶の時間にしました。大分のんびりしてしまいました。夕方、斜め向かいの奥さんがももをくださいました。夕飯はゴーヤチャンプルーを作りました。調子に乗ってたくさん食べちゃいました。夜寝る前に旦那と一緒に話をしました。終わるや否やもう12時半になってしまいました。明日はママ友に合う約束なので明日の準備をしてから寝たいと思います。おやすみなさい。

家づくりは出会いが大事。

家づくりは出会いだと思います。

おそらく一生の買い物になるであろう、マイホーム。ローンの支払いやリスクを持ちながら、日ごろの生活を慎ましく、お小遣いも控えめに、なんていう生活をしていくわけですから、慎重に選びたいものです。

夢の無い話に聞こえるかもしれませんが。

でも、男は目標を持って生きていく動物なんです。マイホームのため、家族を守るために、日ごろの上司の嫌味に耐えつつ、汗を流して毎日働けるのも、夢があるからなんです。その夢をかなえるためには、やはり、いい会社との出会いが必要でしょう。

こんな営業マンがいました。

「わが社の家づくりは本当に素晴らしいものです。木の家の暖かみ、素晴らしさを知ってしまったら、他のどの家を見ても満足できないでしょう。さあ、今が決断の時です。迷いを絶つためにも、ここで決めてみませんか」と。

確かにこの家は素晴らしく、アフターフォローもよさそうで周りの評判も悪くない。

しかし!! この営業マンとの相性が最悪だったのです!!

他の方は感じないかもしれませんが、なんかエリート意識というか、上から目線の物言いが気に食わなくて、百歩譲ってこの会社で家を建てるとしても、こいつとは契約しない!

そう思いました。高額な買い物ですから、気持ちよく買い物したいですものね。

 

ポラスの注文住宅

ポラスの注文住宅

http://www.polus-ie.jp/house/

埼玉で住宅を検討中なら、ポラスがおすすめです。

「自分の家を建てる」

家を建てるということは、人生で1回きりの方が多いと思います。

だからこそ、慎重に決めたいもの。でも、分からないことや難しいことが多いですよね。

反面、新しい暮らし方を思い描きながら、間取りやインテリアを考えてワクワクしたり、
自分たちの夢や理想がだんだんと形になっていくことが嬉しくてたまらない最高のイベントでもありますね。

ポラスは埼玉の地元企業なのですが、満足度の高いハウスメーカーとして

有名です。私もポラスで建てました。担当の方が何度も足を運んでくださり、

建てた後のアフターフォローにも満足です。

宣伝みたいになってしまいましたが笑

 

家を建てるときは、口コミや身近で実際立てた方の話を聞くのが

一番いいですね。

個人的には、無印良品の家なんてのも気になりましたが。

デザインばかりでなく、機能性やその他、トータルで考えたら

やはり有名なハウスメーカーかなと思いました。

 

一戸建ての魅力とは・・・!

■一戸建ての魅力とは
「一戸建てに住みたい、けれどお金がない」なんて思いがちですが、今の不況の時代、マンションや億ションの落ち込みに比べて一戸建てにニーズが集まってきていると言われています。
また、住宅購入適齢期を迎えている30歳前後の団塊世代を親に持つ、「団塊ジュニア世代」は、マンションよりも「土地付き一戸建て」を希望する割合が高いという調査結果がでているとか。その理由を探ってみました。

①マンションに住んでいたから、一戸建てに憧れがある・・・これは私もそうですが、小さいころ にマンションに住んでいて、特に兄弟と相部屋だったなんていう人にとっては、庭付きの一軒家は憧れなのです。一軒家を持ったら、ガレージにしたり、家庭菜園をしたり・・・。なんて夢を持っています。

②資産として残しておきたい・・・株やギャンブルに手を出すよりも、手堅く資産として残しておきたいという心理が働いていると考えられます。FXは慣れていないと手を出すのは怖いし、銀行の定期預金の利子も微々たるもの・・・。となっては、やはり堅実に一軒家を資産として管理しておくのがいいのでしょうね。

■「建物は20~30年で価値がなくなる」

近頃、国は施策として中古住宅の査定価値や市場整備を手掛けていますが、それでもよほどの建物でない限り、20年以上もすれば資産価値はほぼ0になってきます。
となると、マンションの資産価値よりは、一戸建ての土地の資産のほうが有利なのは明らかです。建物の資産価値は0でも、土地の資産価値が高いからです。

マンションの新築は、買った直後に2割前後下がると言いますが、これは土地が下がっているのでなく、ほとんど建物評価が下がっているのです。
さらに、一戸建ての良さはなんといっても、自分の思い通りに間取りを増やしたり、減らしたりすることができる点ではないでしょうか。家族が増えたから部屋を増築したり、2階建てを3階建てにしたり、、、などはマンションではできないからです。

また、一戸建てなら両親と一緒に暮らす二世帯住宅にしたりすることができるのも、マンションではなかなかできないですよね。

もちろん、マンションの魅力もたくさんあります。家族の人数や両親の介護など、今だけではなく10年、20年、30年先を考えて、一戸建てかマンションかじっくり決めたいですよね。

ちなみに我が家のプランでは、今は夫婦で住んでいるので1階のリビングと寝室が主な利用場所ですが、2階の空き部屋は子供または両親が一緒に住むことになった場合、真ん中に間仕切りをつくり、2部屋にして住んでもらおうと思っています。

そのため最初からそれぞれの部屋に電源が取りやすいよう、エアコン電源の増設や収納場所なども計画時に取り入れてもらいました。

毎日は手入れができないものの、庭には家庭菜園を作り、サラダ野菜やハーブなどを栽培しています。買い物に行けなかったときなどは、庭の野菜で料理ができるから、便利ですよ。自分が育てた野菜だから、美味しさもひときわです。

アパート暮らしの時にできなかったことを一つずつ、やっていこうと思います。

新築がいいか中古がいいか

私は新築で家を建てましたが、中古物件にするか新築で家を建てるか迷いました。

「中古物件」というと、イメージが悪いように思いますが、

「中古住宅を安く購入して、リフォームしたほうが、費用を安く抑えることができる」

といったメリットがあります。

すでに建っているわけですから、駅からの距離や近隣の施設、住むエリアの利便性や

家の中での生活導線、家具の配置などをイメージしやすいです。

また、家を建てている途中で追加資金が必要になったりなどということもありません。

 

さらに、「すぐに入居できる」のもメリットであるといえるでしょう。

多少のリフォームをしたところで、新築の建築期間に比べてとても短く済ませることができます。

戸建てを検討されている方で入居までの時間が限られている人にとっては、中古住宅も

選択肢の一つに入れてもいいかもしれません。

 

しかし、屋根裏や床下、構造部分などにおいて、欠陥工事などが生じていた場合、

見た目ではわかりにくい(もしくは気づかない)ので、

不動産業者選びには十分注意したいところですね。

 

お父さん(もしくはお母さん)が一生懸命働いたお金で

ずっと住み続けるわけですから、おっくうがらずに

何度も足を運んだり、調べたり、交渉したりして

気持ちのいい暮らしができる家がみつかるといいですね。

サラリーマン

家を建てる前に

家を建てる前に調べておきたいのが、

「どこの工務店・ハウスメーカーで建てるか」ということ。

昔、建築関係の仕事をしていた時に、ずさんな会社、業者を

たくさん見てきました。

営業トークばかりに力を入れ、工事になると下請け任せ。

アフターフォローはないし、クレームなどは弁護士任せ。。。

「釣った魚にえさやらず」という感じです。

念願のマイホーム、一生に一度の買い物なので

評判や会社の経営状態、そこで建てた人から話を聞いたり

して、いい業者を選びたいものです。

見積もりは数社に出してもらうのがいいでしょう。

また、モデルルーム見学もいいと思います。

 

自社のいいところばかりを説明してくる営業マンには要注意です。

「他より安く建てられます」

「機能性抜群です」

「デザイナーが空間設計しました」

など、耳触りのいいことを言われても

実際住みにくかったり、暑かったり寒かったり、

欠陥住宅だったりしたら元も子もありません。

 

何せ人生の半分以上は家で生活するわけですから、

あわてず焦らず、じっくり家を選びたいですね。

 

家族